So-net無料ブログ作成
free counters

第16回緑風盆栽展 

今日は、昨日から上野グリーンクラブで始まった緑風盆栽展に行ってきました。

緑風盆栽展2009_0426

この展示会は中品~普通盆栽がほとんどです。30センチくらいから1メートル近くってところでしょうか。東京、アパート暮らしの趣味ではできないサイズです。でも、見ていると、こんな風にするとこんな風に見えるのね、とか、ここはこうなってるのね、とか、また、いろいろな樹種を知るためにも勉強になります。また、うれしいことに展示会の多くは写真撮影がOKなのです。

最初にうれしいことがありました。私が受付を通ったあとに随分と若い少年が受付に来ました。受付の女性が「中学生?高校生?」と聞くと、少年は中学生ですと答え、女性は「それならお金はいらないわ」と言うと少年は礼を言い、写真は大丈夫か尋ねていました。それほど若い子が盆栽に興味を持ってくれてるということ、これはうれしいことです。ついつい顔が柔らかくなり、心の中で「少年よ、がんばれ」と言いながら小さく何度もうなずく、最近小学生から「おじさん!」と呼ばれ始めた私でした。それにくらべて、そのあと入ってきた60歳くらいの夫婦のダンナは、いい大人なのに、たったひとり500円の料金に文句をいう始末でした。

34歳の私でもこの世界では完全に若造です。展示会に行っても会う人会う人みんな年上です。

緑風盆栽展2009_0426

外の即売会場です。ここでは、まだ20代らしき女性が、富士桜の小品盆栽を見て店主に、やったことないんだけども難しいのか、とか、こんな小さいのでもちゃんと咲くのか、とか、いろいろ聞いている場面に出会いました。うれしいものです。彼女も楽しそうでした。今の世の中、意味もわからず余裕がない生活になりがちです。適度な運動と、適度な盆栽をお勧めします。

私もしっかり買い物です。ここでしかなかなか買えないようなものもありますので楽しいんです。また、いろいろな業者さんがいろいろ持ってくるので、樹種の勉強にもなります。今日は「サワフタギ」の白い花が多く目につきました。結局買ったのは、

・化粧鉢13個

・素焼き鉢(2.5寸中深など)、たくさん

・小葉メギ

・エゴノキ(赤花)

・花イカダ

・ニワ梅

・ヤマコウバシ

・黄花モッコウバラ

と、おまけでもらったハゼです。

モッコウバラ ハゼ ヤマコウバシ ニワウメ ハナイカダ メギ エゴノキ 

家を出る時に、財布に1万数千円あったのが、家に帰ったら300円になってました。危険です。しかしながら実に楽しく爽快な1日でした。夕日に向かって遠吠えしたくなるのを必死におさえていました。

 


タグ:緑風盆栽展
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0