So-net無料ブログ作成
free counters
前の5件 | -

自信をなくして薬に頼る

 焼成の依頼を受けた、会の後輩さん削り出しの鉢。

IMG_20190530_165638-800x600.jpg

 他にやることが多すぎてあまりに長く鉢作りから離れてしまい、釉掛けの感覚に不安を覚え、結局撥水剤に頼りました。

 はずかしや。

 

IMG_20190530_170010-800x600.jpg

 しばらく見ぬ間に撥水剤の缶も時代が乗ってきました。

 

 おや?赤土の付いた道具で鉢裏を調整したか??

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ふたつのウメモドキ。

 みんな大好き、ウメモドキ。

  

 うちにはふたつの性の親木があって、その枝から小さいのを仕立てています。

IMG_20190530_135533-800x600.jpg

 それで、こちらは私が親しみを込めてセニョリータ・パエーリャと呼んでいるほうの性のウメモドキ。もう挿し木に備えて枝に一曲付けてあります。以前、交換会の荷にまぎれていたこの樹を札束積んで連れ帰ったのです。

 

 どちらの性も実付きは良いですか、このパエーリャは花をまとまって咲かせます。

IMG_20190530_135713-600x800.jpg

 下がパエーリャで、上の赤っぽい葉のはもうひとつの性のウメモドキ。パエーリャは、葉が玉子型に近い。

 

 枝がなかなか育たないのでまだ親木から樹を仕立てられていません。はやく、はやく。

 たのしみなパエーリャ。

 愛おしいパエーリャ。

 セニョリータ・パエーリャ。

 

 

2019-04-03 18.28.31_3.jpg

 明日までです。

 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花粉

 杉花粉や檜花粉はごめんですが、いらない花粉があれば、欲しい花粉もあるのであーる。

IMG_20190530_135409-800x600.jpg

 ムラサキマユミという、吊り花の仲間。マユミよりも大きな、野趣のある実を着けます。去年一昨年に園芸店で買い、挿し木から小さな盆栽へ仕立てています。

 画像の通り、今年は沢山の花をつけてくれましたが、残念、雄花がありません。

 こんなことなら、交配できるかはわかりませんが、近縁のマユミの花粉を保存しておけば、と思いましたよ。来年の自分はそこに気付けるでしょうか?


 人気樹種とは違いますが、吊り花って、とても憧れます。


2019-04-03 18.28.31_3.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

姫立浪草寄せ

IMG_20190522_b-800x600.jpg

 姫立浪草や姫書帯草なんかが寄せてあります。こんな風にして草をたのしめるなんて、やっぱり贅沢。

IMG_20190522_075110-800x600.jpg 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

平成、令和。

2019-04-30-09-47-22.jpg

 どうやら、平成の終わりと令和の始まりは肌寒い雨となりそうです。平成最後の日、月末でスマホのネット制限かけられてるなんて悲しい方はいないでしょうか。

 

IMG_20190430_100755-1280x960.jpg

 テレビで、天皇陛下が天照大御神にご挨拶に賢所というところに入る映像。

 吊る下がっているすだれ、それを「すのこ(資子?)」と呼んでいましたが、それを留めている房を見て、盆栽飾りで使う敷物の「すのこ」の使い方を習っている時のことを思い出しました。房の付いたすのこの場合は房を手前にして使うそうです。


 そんなことはいいとして笑。


 平成生まれの私は平成の時代しかしりませんが、令和の時代もきっと、すごい早さで変わっていくのでしょうね。どうにかがんばって、なるべくついて行きましょう。きっと面白いこともあるでしょうから。


 ずっとリアルタイムの音楽を聴くこともなく、古い音楽ばかりを聴いていましたが、最近youtubeでスペインのジャズのムーブメントを知り、ANDREA MOTISという二十歳そこそこの若いミュージシャンを好きになりました。詳しく書きはしませんが、この流れは私的にショッキングなものでした。

 一方で、若い友達から教わりましたが、今はローファイヒップホップという最新のジャンルがあるそうです。そちらは・・・音楽的にはつまらない笑。でも、それはつまらないのが前提のBGMみたいな、気持ちいい音楽ではありませんが、時代のトレンドとして見ると、とても面白い姿。

 トレンドを追いかける必要はありませんが、新しい文化に目をつぶらず、なるべく自分なりの興味を持っていくほうが人生も充実したものになると、最近は感じます。私も多少年をとったので、余計に。


 と、なんとなくを書いてみましたが・・・

 盆栽初心者が支部長の呪いを背負うまで、10年ほど続けたこのブログも、実は使い勝手が今の生活に合わなくなっている感が強く、不便さを感じるので、何か他のものに変えることをぼんやり考えています。


 おっと、こちらは雲は厚いてすが、雨が止んだようです。楽しい時代になるといいですね。


 それでは、良い令和をお迎えください笑。

 あ、すみません、昭和49年生まれです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | -