So-net無料ブログ作成
free counters

眠れない夜

昨日書いた草が、どんな草で、何故我が家にいるのか。それが気になり、眠れない夜を過ごしました。
私の場合、週5で、「人間とは何なのか。どこから来て、どこへ向かおうとしているのか」を考えて眠れなくなるので、トータル週6眠れない夜を過ごしました。


朝になると完全に開いた花の姿が見れましたが、やっぱりこんな草を手に入れた記憶はありません。
でも、ちょっと気になることが。

去年の冬に町なかで1メートル程の草丈で、木綿のような「わた」を沢山つけた植物を見付け、その綿をひとつまみ持ち帰ったはずなのです。
それをポットに埋めて春を待ったのですが、春になっても発芽せず。
「一生枯れてなさい」と、呪いの言葉を吐いて諦めたのです。

ちょうど今日、近くまで行く用事があったので、その「わた」が生えていたところまで行ってみると、そこにはうちと同じ花が咲いていました。
ま、草丈は1メートルほどあるんですが笑。
花が咲かなければ同じ植物だとはまずわからないほど、その姿はかけ離れたものでした。

大きくなる草を、こんなに小さいまま咲かせてしまう私の才能の罪深さにめまいがしましたが、この草の出所はわかりました。

しかし、未だ正確な名前はわからないままです。




nice!(0)  コメント(2) 
メッセージを送る