So-net無料ブログ作成
検索選択
free counters

カラタネオガタマ


やっと花が開きました。

挿し木から2年ですから、花を着けやすい樹種だと思います。


最初は毛の生えた皮に覆われていますが、それがだんだんはがれていって、中から花びらが現れます。

本来なら5月の上~中旬には咲く樹ですが、うちは少し遅くなりました。

コブシやモクレンと近い仲間ですので、花の構造が似ていますね。


昔、町なかで咲く、甘く良い匂いの花を見付け、名前も知らない所からスタートして、うちの棚にもひとつ欲しいものだと動き始め、気が付けばちゃんと自分の棚で咲かせているという、盆栽人のこの執念。

この力を結集すればきっと、世界はもっと平和になるはずなのに。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

しずか

おお~ご掲載、有難うございます^^

画像からもバナナの香りがすればよいのに...

2年...いえいえ、普段のお手入れの賜物もあってかと。
凄いですね~(*^^*)/

ちなみに、我が家のはまだ行方不明です(生きているのか??笑)
by しずか (2017-05-29 06:52) 

お名前(必須)

やっとここまで来ました。
これから毎年のたのしみが増えます。
挿し穂をありがとうございました。

しずかさんのところのもきっと咲いていますね。
誰にも見られずに・・・笑。
by お名前(必須) (2017-05-29 22:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る