So-net無料ブログ作成
検索選択
free counters

ピラカンサ



東京支部に入りたての頃、遠足で買ってきたものの挿し木です。
八房ピラカンサと書いてあったと記憶しています。
確かに普通のピラカンサと芽の出方が違い、そしてやたらとトゲが出る・・・

でも、今人気は小葉性のピラカンでしょうか。
小葉で花も良く咲くみたいですし。
真っ直ぐの棒から始めたうちの小葉性ピラカンは、いつになったら盆栽になるのか?

さて、こちらの八房のほうですが、今年は沢山咲きました。
去年もボチボチ咲きましたが、根を充実させるためにもう1年待とうと、全て実をとってしまったのです。
そのかいありました。

鉢は自作の試作品。
やたら派手な黄色で、棚で樹にうもれてもすぐに見付かります。

自分で焼いてみたいと思い、たくさん勉強して、試作して、やっと焼けるようになった色ですが、いざ使うとなるとその馬鹿っぽい派手さが私の羞恥心を妙な角度で刺激します。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る