So-net無料ブログ作成
free counters

引越しました

 ご無沙汰しております。
 毎日暑いですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?
 私はとりあえず生きてます。
 ただ、ただ、生きてます。

 そして、急に思い立ち、引越ししました。
 と言っても歩いて30分程の近所ですが。

 父親が少し弱ってきたと感じるところがあり、急に家を空けなくてはならなくなった時でも盆栽の被害を最小限に抑えられるよう、いずれは自動灌水をつけられるような場所を、そして、今までの日当たりの良くない場所での管理、樹作りは、工夫し尽くした感があり、これ以上を求めるならもっと良い環境に移るしかないと考えてもいて、そんな時に、自分にぴったりの物件を見付けまして、引っ越すことにしました。

 引っ越した8月2日は、猛暑日の続く厳しい気候で、また、家の荷物と盆栽を男二人でエレベータなしの5階まで上げるというハードなものだったので、樹の状態も把握し切れず、とにかく沢山枯らしてしまいました。
 一度にこれだけの樹を枯らしたのは初めてです。
 また、いきなり移った日当たり、風通しの良い5階の屋上という環境に、引越してしばらくは私も樹の環境を作りきれず、管理が追い付かず、これでまた樹を弱らせました。

 樹を枯らすことは誰でもありますし、それにつまずいているだけでは盆栽なんて続けることができないんだとは思いますが、やっぱり悪いことしたなって思いますし、声が出てしまう程ショックでした。
 樹を枯らしたらヘコんで当然ですし、逆に、枯らすことに慣れて、枯らして多くを思わない人間にはなりたくないです。
 でも、枯れた樹は戻らないので、枯らした原因を整理した今は、これからの対策のことだけを考えています。

 詩人のリルケは、「すべてに敏感で、すべてに動じない」という言葉を書いていますが、私の20代からの理想の心ですけど、40になっても、いまだに動じてばかりです。

 ハードな引越で腰を痛めた私はその後荷を解くことができずに過ごし、かといって段ボールに囲まれて過ごすのも苦痛なので、寝るまでのほとんどの時間を夜の屋上の盆栽置き場の椅子で過ごす癖がついてしまいました。
 風が通って涼しいのです。
 近くに高い建物もないので、時々、全裸になって盆栽と遊びたい欲求にかられます。
 樹と同じように、装うことのない姿で樹と向き合うことでわかってくることがあるはずです。
 一糸まとわぬ姿で樹と向き合うのは、変態趣味などではなく、盆栽人としてあるべき姿なのではないのかと。
 しかし一方で人の世のルールというものもあり、私はその中で生きていますから、間をとって、盆栽置き場にてパンツ一枚でこのブログを書いています。

どうか通報しないでください。

nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 14

ソクラテス

こんなことってあるんですね。
半年ぶりにふと思い出したように覗いてみると、
それも数時間前に更新されてるではありませんか。
こんな偶然ってあるんですね。
わたしはストーカーではありません。
また楽しみに読ませていただきます。
by ソクラテス (2015-08-15 17:11) 

まこと

ソクラテスさんへ

もしかして…半裸で更新している屋上の私を見てましたか笑?

久し振りに更新しましたが、スマホからなのでやりにくいです。
by まこと (2015-08-15 18:45) 

aze

祝!お引越し&復活?

お疲れ様でえ〜す。人も盆栽も
そして、何よりもめでたいのは
我らが盆栽の伝道師”まこと先輩”の
ブログ復活ですよ。
bonさん、妹のほうさん、そして
しずかさんと逝ってしまう中
不死鳥の様に甦ったまこと先輩に乾杯!
よくもまあ、スマホで長文を入力しましてね。
by aze (2015-08-16 18:32) 

まこと

azeさんへ

復活とか盛り上げずに、どうかそっとしておいてください。
私はただ書こうと思った時に書こうと思った事を書くだけです。

他の更新してない方のことも、それぞれの状況や思うところがあるのですから、あまりいじるとかわいそうです。
by まこと (2015-08-17 23:18) 

名もなき閲覧者

コメント書くのは初めてかもしれません。いつも楽しく読ませてもらっている者です。
大切にしている樹が枯れてしまうのは悲しいですよね…
更新楽しみにしておりますので、宜しくお願い致します。
by 名もなき閲覧者 (2015-08-19 18:21) 

bon

チャオ〜。まこっち!
逝ってしまったbonです。(笑)

いや〜、この夏は暑かったですからね〜。
ふふふ。。。azeっち、
bonさんの復活は当分お預けですよ?*・゚(*ゝ∀・)。<くす

そんな暑い中、お引っ越しお疲れさまでした。
いいなぁいいなぁ。日当りのよいベランダ。。
これからは「松柏のまこ」なーんて呼ばれちゃうんじゃないかしらん?くーっ!
盆栽人は枯らした数だけ強く賢くなれるのよ。。うん、たぶん。

ちなみに、bonさん、夏の間にめだかなんか飼い始めました。
そして豪腕発揮して子供大量繁殖させたりました。
。。ぬぅ。。超かわいい。。。(笑!)
そのうちブログのタイトル変わちゃうかもしれませんよ?

と、なぜかいつもまこっちブログで発表するbonさん。

乞うご期待! ←
by bon (2015-08-20 15:21) 

まこと

名もなき閲覧者さんへ

名もなき閲覧者さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
次回の更新がいつになるのかあてになりませんが、
気長にお待ち下さいませ。
by まこと (2015-08-21 00:15) 

まこと

bonさんへ

逝ってしまったbonさん、こんばんは。
逝ってしまっていたが、急に息を吹き返して、何か呟いたかと思ったらまた逝ってしまおうと眠りに入る準備のまこっちです。

かつては「刻みのまこ」と恐れられた私ですが、
これからは「カンキツのまこ」として、狭い隙間で生きていきます。

で、メダカですか?
私も子供の頃結構やりまして、夏休みの英作文の宿題はメダカについて書きましたよ。

あ、一応つっこんでおくと、ブログタイトル変わっちゃうかもって、更新してなきゃ変わりようがないよね、てへっ!
by まこと (2015-08-21 00:38) 

しんとう

ブログの更新うれしいです☆
また書いて下さいね~!日当たりいいところへの引っ越し、いいな~。
うちも日当たりはいいけど、引っ越し願望が出てきました!
ベランダ広くてなんとかタワーも一望できる一軒家希望。
ハダカになっても誰にも見られないなら尚いいです。
by しんとう (2015-08-22 10:28) 

まこと

しんとうさんへ

しんとうさん、こんにちは。
まわりに高い建物がないので、スカイなんちゃらも、六本木なんちゃらも見えますが、そんなことより、新しい棚の環境を知ることに熱心です笑。
棚の環境を把握してはじめて良い水やりが出来る気がします。

そんなわけで、今日も裸で水やりです。
見られないとわかっているより、もしかしたら見られてしまうかも知れない…位のほうが私は好きです。
気持ちが盛り上がります。
by まこと (2015-08-23 15:32) 

燕渓陽山


祝、お引越しおめでとう!

昔から芸術屋などと呼ばれてる人々など、ちょい観察しておりますと・・・
なぜか恵まれない制約された制作環境であればあるほど、そこから優れた作品が生み出されているようにも感じもさせられます。
不思議なもんかもしれません。
恵まれない環境であるがゆえの創意工夫があって、そしてそこに情熱が存在しているからのようにも感じます。

ブログなどで拝見させて頂いていた範囲ですが・・・
陽当りとかに恵まれない棚場で工夫されてた姿勢など、ちょい面白くも感じ・・・
楽しくブログ拝見してました。

これからもますます、盆栽に熱が入るんじゃないでしょうか!
環境が5階の屋上だったら、大切な風通りもかなり良さそうだし陽当りも十分に確保できそうで良さそう。
土の渇き具合はかなり早まりそうですね、しばらくは樹も新しい環境に馴染みながらの潅水具合などはじめ試行錯誤しそうですね。
新しい環境で育てる盆栽、そしてそんな試行錯誤の中にもちょい楽しみなどもありそう!
ちょい、いいなぁ~とも感じます。

とくに盆栽とかあると、想像以上に・・・
引っ越しって結構なパワーも使いますし、ハードな毎日だったんじゃないでしょうか?

>盆栽置き場にてパンツ一枚でこのブログを書いています。

どうせパンツ一枚だったら・・・
やっぱ牛乳でしょ、それもいいかも(笑)

ちょい風呂上りに・・・
町が見渡せる屋上の棚場の前にパンツ一枚で立って、盆栽とか眺めながら牛乳とか飲んだら旨いかも!

フリーな感じって、めっちゃいいなぁ

しかし、屋上から町が見渡せるということは・・・
逆に町内からも屋上が見えてるかも~ですね(笑)



by 燕渓陽山 (2015-09-06 21:34) 

ヤスちゃん

 
お~! お久しぶりの更新
そして、引越しおめでとうございます
あとは文人木兄さんの引越しが残っていますね!
文人木兄さんの名前が出てきたところで
引越祝いは文人木兄さんの棚場からお好きな木を掴み取り
本人に確認していませんが好きなだけ持って行ってください
やさしいので怒りませんよ、たぶん、、、?

東京支部の旧若手が絶滅したと聞いていました
新若手も出てきているみたいなので
まこっちゃんの次の更新
無理せず頑張ってください
気長に楽しみにしています

気づいたら早いもので
文章の短い私の手抜き盆栽ブログが15年もたっていました
最近はFacebookばかりであまり更新していませんが、、、 汗;
これからも頑張って行きたいです
 
by ヤスちゃん (2015-09-07 10:44) 

まこと

燕渓陽山さんへ

ありがとうございます!

思えば、棚の環境があまり良くないからこそ、良い環境の先輩方との樹の育ちの違いを感じ、手入れ等の加減をしたり、その判断の参考になるよう、樹木についての専門書を読んだりして、いろいろな工夫をたのしんでいた気がします。
水やりの奥深さ、芽摘みの塩梅、自分なんてまだまだですが、残念な環境の中で学んだことは多いです。
それを誇りに思っています。

新しい環境を把握するまでは無理をせず、時間をかけて季節ごとの日差しや風を体験しながら環境を整えていこうと思うので、棚はまだ仮設です。
新しい棚で樹がどう育つのか、たのしみです。
きっと太陽と風が樹を良くしてくれると…信じてます笑。

引越しで一番やばかったのは、粘土です。
100キロ程のストックが憎らしくて仕方ありませんでした笑。
本やなんかとは質の違う重さですね、あれは。

せっかく台風が来るようですので、屋上で素っ裸でそれを受け止めてやろうと思っています。
台風を抱えてやります。
そんな姿を町中から見られてるかも知れないと思うと、ゾクゾクしてきます!
by まこと (2015-09-07 21:52) 

まこと

ヤスちゃんさんへ

兄さんの樹はもう戻ってきたらしいですよ笑
私はもう樹の数を増やしませんから、お祝いには手作り鉢をいただこうと思います笑
ヤスちゃんからのお祝い鉢も常時受け付けてますよ~

スマホからの投稿なのでやりにくいですが、ボチボチで更新していこうかなと思ってます。
たのしくやれる範囲で、お互いがんばりましょうね。
by まこと (2015-09-07 22:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る