So-net無料ブログ作成
free counters

ぱなしっ子

 今日は東京支部の例会でした。

 夕方になって、若手?でお茶会を始めた頃からなんだか体調がおかしいです。

 どこかで風邪をもらったみたいです。

 さてさて、今日の教室の中で講師が、

 挿し木して発根した樹は次の年にでも一度根を処理しておかないといけない、というお話しがありました。

 太くなってしまう前に切り詰めて、そこから再び細根を出させ、良い根張りの基本を作っておく作業をやらないと、いずれ夜更けの盆栽棚に悲しいブルースが響くのだよ・・・

 講師はそう言って、遠く窓の外を見ながら悲しいメロディーの口笛を吹きました。(←フィクション)

 そんなことから、家に帰ってから、去年に挿してそのままにしていたモミジがふと気になってしまいました。

 以前から、良い樹になりそうだと気にはしていたのですが、ついつい後回しでした。

 いろいろたくさん挿していると、気になりつつもついついそのままにしてしまうものが出てしまいます。

 でも、それをやっているとなかなか盆栽になってくれないんですよね・・・

 挿しっ放し、取りっ放し、まきっ放しで良くなった試しがありません。

 数ばかりが増えてどんどん手をかけられなくなるだけです。 

 風邪を持ち帰って体がだるかったのですが、植え替えてしまいました。

2014_0413_202202-DSCF2940.JPG

 挿してあったポットに「葉良」とマジックで書いていただけあって、良い感じです。

2014_0413_202222-DSCF2942.JPG

                   

 

 発根の感じもなかなかでした。

2014_0413_202037-DSCF2938.JPG

 幹も枝も節が詰まっているところを選んで挿してあります。

 節が詰まっていると芽ツボが多くなるばかりか、自然と優しい曲がつくのです。

 今回は、まだ根がしっかりしていないので少し深目に植えておきましたが、今年1年育てて、来年には根を少し地上に出せるくらいになっていて欲しいです。

 地上部は地上部で、今年を間延びさせずに育て、おそらくどこかのタイミングで芯を立て替えると思います。

 まだ挿しっ放しのモミジがいくつかあるはずです。

 出来る限りで植え替えておこうと思います。

 ところで、今日の例会では、私には大き過ぎたり、放置してしまっていたりの樹や草を、新人さんを中心に、欲しい方に引き取っていただきました。

 中には、私が東京支部の会員になる前の見学期間に初めて参加させていただいた遠足で買って帰った思い出の樹を、会の大先輩から譲っていただいたこれまた思い出の鉢に入れたものもありまして・・・幹もけっこう古くなっていたのですが、いつの間にか私には大き過ぎる樹になっていました。

 小さく作り直そうとすると、古くなった幹の元の部分は使えなくなってしまう感じの、先のほうで作り直さざるを得ない樹でしたので、それだったらその大きさが丁度良い人にあげた方が良いと、手放すことにしました。

 これもT屋さんの影響かも・・・?

 とりあえず、これで棚の置き場が少し空きましたので、少し余裕をもって樹が置けます。

 毎年増やしてしまうのですから、なるべく定期的に手放すべきだと思いますが、喜んでもらっていただくためには、もっと良い樹を手放せるくらいに上手にならないといけませんね。

 しかしだ、まことよ。

 来週は支部の遠足。

 来月は盆栽祭。

 ・・・その空いたスペースを埋めずに過ごせるのか?? 

 

              


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 4

妹のほう

大切な樹をありがとうございます。
古さのある本当に素敵な樹だったので、
「え? いやいや、ちょっとここに置いてただけだけど?笑」って、
ことになるのでは…と、はい、最後までビクビクしてました!苦笑

も、もちろん、枯らしたりなんかしませんよ!?
きちんと持ち込んで、実が留まったご報告ができるようにがんばります!


来週の狩りは、きっと血みどろの争奪戦ですね。笑
すっきり治して参戦しないと、負けちゃいますよ〜。
お体、お大事に★
by 妹のほう (2014-04-14 21:26) 

まこと

妹のほうさんへ

 いえいえ、どういたしまして。

 ムラサキシキブは水切れが早いので気を付けてくださいね。
 私なんかは、けっこう日当たりの良いところに置いていたので、かっこつけずにミズゴケをのせて夏を乗り切っていました笑。

 ちなみに、あの樹の過去の姿は、ブログのムラサキシキブのタグから見れます。

 狩りには先輩も後輩も関係ありませんので、覚悟しておいてください。
 落とし穴やパッチンガムなどのトラップを駆使して私は望むものを手に入れるつもりです。

 当然、グリーンパワーで体調は1日で復活しました。
 

 
by まこと (2014-04-14 23:39) 

進藤

こんにちは~4月からの新人です。いつも見ているブログが同じ協会の方ばかりで衝撃をうけております。
しかしどのブログがどなたのものだか皆目検討つかず。。。
鉢なんかも自作なさっておるなんてすごすぎます。
そして小さすぎます!
ぜひ今度お話聞かせてください。
あ、明日のやつ、家から歩いていける距離だったのでわたしも初参加させていただきます~。よろしくお願いします~

by 進藤 (2014-04-19 17:20) 

まこと

進藤さんへ

 すみません、昨日は出歩いていて、その後ブログをチェックしていなかったので、今コメントに気付きました笑。

 今日はお疲れ様でした。
 気に入ったものをお持ち帰りできましたか?
 私もイベント初参加は今日行ったやまあいさんでした。
 初めての盆栽屋さん訪問でもあり、盆栽仲間と一緒に買い物するのも初めてで、印象深かく、思い出すことがたくさんあります。

 進藤さんにも、多分これから初めての経験がいろいろ待っていますよ。
 カルチャーショックが続いたら、自分は留学に来ているんだと考えるようにするのが、たのしむコツです笑。

 大きさは、もともとはもっと大きなものでしたが、気が付いたらこんな大きさになっていました・・・
 進藤さんもこれから1年、2年、3年と時間をかけて自分に丁度良い大きさを見付けてくださいね。

 鉢作りは・・・えっと、暇つぶしです笑。

 新しい方がどんどん加わって、会も更に活気が出てきました。
 T屋さんから、新人の面倒を頼むと言われていますので、何かあれば、お気軽にご相談くださいませ。

 ではでは~

by まこと (2014-04-20 22:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る