So-net無料ブログ作成
検索選択
free counters

第43回 全国小品盆栽名品展が終ってみて・・・

 初めて出展者として参加した名品展、今日で終わりました。

 搬出を終えて、やっとホッとしています。

 正直、準備の段階でもかなり緊張していて、搬入が終わった後も落ち着かず、ずっとソワソワしていました。

 だって、名品展では、東京支部だけでない、他の支部の盆栽歴40年、50年のベテラン先輩方が、同じ出展者として私の席をご覧になるのですから。

 私も心構えだけはしていたつもりでしたが、実際、想像以上に多くのベテラン先輩方にアドバイスをいただき、私が胸の内で、どうにか誤魔化せるだろうと思っていた所までちゃんと指摘されると、やはり、「盆栽虎の穴」をくぐり抜けて来たベテラン先輩方の集まる名品展は、支部展とはひと味違うのだなぁと、深く感じました。

 本当に濃い経験になりました。

 その濃さにびっくりしています。

 もっと腕を磨いて、もっと上手く誤魔化せるようになりたいです。

 (↑方向性が残念)

 今、会期が終わってやっと、とにかくやれるだけやったという心地良い疲労感や充実感を感じています。 

 

 ありがたいことに、ベテラン先輩方から沢山褒めてもいただけたので、そのひと言ひと言も、アドバイスと同じく、これからの励みになっています。

 お言葉をいただいたすべての先輩方に、私の今回ちょっと小さめのサイズでの出展となった樹の水加減を会期中気にかけて世話してくださったS崎さんに、そして、私よりも後から会に入ってきたにもかかわらず、とても忙しいスケジュールの中でもがんばって名品展出展を果たし、会期中も、ノロマなうえに右往左往する私の面倒を見てくれたしずかさんにも、ソウルのボトムからスペシャルサンクス。(←だから、軽いよ) 

 自分の出展はまだまだ先の事と思っている後輩の皆さんも、是非今から、1月のこの時期に飾ったらおもしろそうな樹や草を探すことを頭の隅においたり、イメージしてみたりして、目標のひとつに考えていただきたいです。

 その日は、恋と同じで、ある日突然やってきますよ笑。

 最後になりますが、私からも、会場へお越しいただいた皆様、寒い中、ありがとうございました。

 


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 4

しずか

暖かいお言葉、誠に有難うございました。涙チョチョ切れております。

緊張&頭グルグルのあまり、まことさんには、甘えさせていただいた事も普段より更に多くあったと・・・本当に有難うございました(><)

同じく感じるところが多々あった、今回の有難い展示会でございました。
実成り神の有難いお写真も撮れましたし(笑)

本当に有難うございました。
by しずか (2014-01-13 10:21) 

aze

まこっち先輩
会社の存亡をかけた引き留めにも負けないで取った有給休暇を
含めた3日間のご活躍お疲れ様でした。
初展示、無事に終わっておめでとうございました。
まあ、展示について、色々と年寄どものお節介×もとい、ありがたいご助言が多々おありになったことでしょうね。
其れもひとえに、先輩の溢れんばかりの才能を可能性を、多くの年寄=大先輩が認めつつあるからだと思ってください。
最後に名品展を拝見した感想を一言! 
いずれの盆栽、お道具類など充分時代の乗った良いものとお見受けしましたが、まこっち先輩の盆栽、お道具類は他のどのものより金額をかけないけれど持ち前の繊細さと愛情で個々の魅力を200%発揮していましたよ。

by aze (2014-01-13 15:37) 

まこと

しずかさんへ

 しずかさん、名品展お疲れ様でした。

 やっぱり、疲れましたね笑。
 盆栽の枝を抜くかどうかは考える時間もありますが、展示会場では、瞬時の判断や、聞き逃がしたり見逃したくない状況も多々あり、そんな緊張が続くわけですから・・・笑。
 自分もたくさん言われてきたんだと、T屋さんもおっしゃっていましたね。

 展示に参加することで、他の方の飾りがよりよく見れたような感覚がありました。
 新しい年になりましたし、また1年、実成神の御利益と共にがんばっていきましょう。
by まこと (2014-01-13 18:07) 

まこと

 azeさんへ

 azeさん、こんばんは。
 有給を取ったおかげでクビになり、これからはazeさんと同じ、毎日が日曜日です笑!!

 ベテラン先輩方のご指摘にもいろいろな類のものがあって、仮にその全てをそのまま無思考に受け入れていったら自分の席は決まらなくなると思います。
 それらのご指摘をひとつずつしっかり考えて、その場で判断する瞬発力。
 それも実力のうちだと、今回感じました。

 そして、今回ご指摘をいただいた所には、自分でも気にしていた所もあり、やはり、見る人が見ればわかる、誤魔化しのきかないものなのだと、そこまで見れる方を尊敬しました。

 しかしながら、私程度の飾りををあそこまでたくさんかまっていただけるとは思っていませんでした笑。

 感想、ありがとうございます。
 確かに、今回の名品展の全ての席の中で私のは一番お金のかかっていない席のはずだと思います笑。
 お道具類もこれからひとつひとつ揃えていかなくてはなりませんね・・・良い出会いがありますように。

 ただ、この1年最低限のお道具で飾ってきて、道具にあまり頼れない分、勉強になることも多かったです。

 お道具がなくて200%だと、お道具を得た時の私の才能の溢れ具合はさぞかし恐ろしいことでしょうね・・・
 その際は、azeさんも溺れないようにご注意ください笑。
by まこと (2014-01-13 18:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る